FC2ブログ

11/15 Music for Film and Anime

映画をよく観るようになってから
映画内で使われている音楽にも興味が出たわけなんですが、

最近の日本の映画やアニメ見てると
普通に歌手としてやってる、
例えば、ケツ●イシとかの曲がテーマ曲に
なってるてことが多いじゃない?
映画と曲の相乗効果狙ってヒットさせようってのが丸見えな事多いじゃない?

でも、おれらの心に残るのは
ドラゴンボールのちゃーらーへっちゃらーだったり
セーラームーンのごめんねーすなーおじゃなくてだったり
ルパンルパーンだったりするわけじゃない!

前者はお互いの主張が強すぎるのに対して、
後者はアニメあっての曲だからこそ逆に協調しあうのだと思う。
確かに後者のような曲はCDを出しても売れないことが殆どだが
それでも名曲であることに変わりはない。前者と後者じゃ曲の存在意義が違うんだよ。

何が言いたいかというと、
安易なタイアップ商法(っていうんかな?)は止めて欲しいと思うのよ。
映画やアニメの音楽を外部の者に任すようなことしてるから合ってないんだよ!
んで映画の雰囲気ぶち壊してんだよ!
映画音楽・アニメ音楽をもっと大切にして貰いたいね。
アニメ音楽・映画音楽は普通のポップスと違うんさ。

なんかよくわからない文章になったけど
この下の動画を見比べてみればおれが言ってることが分かってもらえるだろう。
上のが公式の予告。下のは誰か有志の人が作ったもの。
つか予告のセンスなさすぎだろ・・・日本人が初めて挑む~とかマジでいらん情報。




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。