FC2ブログ

天真正伝香取神道流剣術

朝起きたら、気温が3℃とかでワロタ。

最近、近くの韓国系スーパーの日本のインスタントラーメンの
品揃えが豊富になってきて、家で昼食を食べるときはほぼラーメンになってるぜ。
塩バターラーメンと純なとんこつ最高。


今日は、久しぶりに武道動画紹介。
大半の人は興味ないだろうけど、個人的には凄く興味深かった。



天真正伝香取神道流(てんしんしょうでんかとりしんとうりゅう)とは室町時代中期に飯篠家直によって創始された武術流儀で兵法三大源流の一つである。流儀の興った頃から江戸時代初期迄新當流、天真正新當流[1]、或いは神道流、香取神道流とも呼ばれる。古い伝書では香取新当流となっているものもある。旧字表記では天眞正傳香取神道流。なお、神道夢想流杖術の併伝武術として伝えられている剣術も神道流という名称だが、上記の神道流とは別系統のものである。

剣術、居合、柔術、棒術、槍術、薙刀術、手裏剣術等に加えて、築城、風水、忍術等も伝承されている、まさに総合武術である。
打太刀と仕太刀が何度も何度も技を繰り出し合うという独特な長い形を数多く持つ。
現存最古の武術流儀であり、その意味で貴重な名流である。





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。