FC2ブログ

12/22 Man, Woman and the wall

「聴かれた女」(2006)
http://pia-eigaseikatsu.jp/title/17224/

監督 山本正志
出演 蒼井そら
   大野慶太 etc
main2.jpg

わたしく、映画を借りてよく見てますが、
Netflixというネットでオーダーすれば郵便で届けてくれるやつを使ってます。
その会社はネット上でも幾つかの映画が見れるようになってるんですが、
今日、そのサイトで何かあるかしら?って見てたら、
この映画を見つけまして
「聞いたことない題名だけど、なんか日本の映画っぽいし、評価もまぁまぁだなぁ」
あら、いいですねぇーといった感じで見てみました。

B級(低予算)の映画だったけど、結構おもしろかった!

今こっちのTVの日本語チャンネルでフジテレビ月九のB●SSやってるけど、
あれより全然いいよ。

ストーリー
少し冴えない感じの男がレオパ●スのマンションみたいな壁の薄い部屋に
引っ越してきてみればお隣にべっぴんさんが住んでて、
しかも、音や話している声が丸聞こえ。
それでだんだんその男の変態行為がエスカレートしていくんだけど、
そのぺっぴんさんは他の変態にも付きまとわれいて、
そこで変態VS変態の戦いが繰り広げられる!!

なんかやけに本格的なエロシーンがあるなと思ったら、
ぼくの世代では知らない人はいないAV女優、蒼井そら
が出ててびっくりしたけど、
結構演技が自然な感じでよかった。
その月九のだれか忘れたけど、MEGUMIに似た主演女優より全然よかった。
蒼井そらの方がかわいいし。

大野慶太という、(ぶちゃっけ無名な)俳優さんも結構上手。
今をときめく水島ヒロは「誰が演技教えとんなら!?あっ!?」
って感じだけど。

台詞回しがリアルだったね。
大野慶太さんと蒼井そらさんの会話シーンとかまじリアルだった。
こんな雰囲気あるわーと思わずにはいられなかった。
(少し後に、「まぁ俺にはないけど・・・死のう」と思ったのは内緒。)

正直、ストーリーはかなりありきたりだけど、おすすめ。

それにしても月九であれじゃもう日本のドラマやばいな・・・

PS、BOSSじゃなくて東京D●GSだった。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。