FC2ブログ

5/23 ラジオシスコ・ザビエル 第14回

まだまだ、震災の被害が人々の生活に影響を与えていますが、
この震災でおれが学んだことの一つは、
Twitterも2chと変わらんじゃねぇかwwwwwww
デマ・憶測・無知の嵐wwwww

なんか日本でtwitterのドラマなんてのもやってたけど、(くそだったけど)
2chは犯罪の温床でtwitterは新時代のコミュニケーションツールだとwwww
印象操作うけるんですけどwwwww
おおっぴろげな悪と正義をいつわった悪の違いしかないよ。

ブログが流行りだした時に、おれの周りでも
友達とか彼氏の事とか書いて喧嘩したりしてるやつがいたり。
気軽に情報発信できるようになったけど、情報発信者としての責任を考えてないとね。



どーもー!! こんにちはーー!!

NYのアパートから孤独にお届けする、ラジオシスコ・ザビエルでーす!
この番組では、ぼく、のりひとの勝手な
価値観・好み・差別・偏見・いじめ・気分・性癖に従って
いまホットな曲を紹介していきまーす!

今日は、伝説の尾崎豊さんの曲を紹介します。
1990年前後の曲なんですが、近所の奥様と話をしててその話題になり、
久しぶりに思い出したらなんと日本の現状をまさに歌っているなと感動したので
紹介させてもらおうと思います。
I Love You? 15の夜? 卒業?
そんなもんは尾崎豊の才能の片鱗だけみて喜んでる奴か、
みんな知ってるからいい曲なんだろ?ってカラオケで歌うような奴に任せておけばいい!
おれはCookieこそが尾崎豊の真の才能の現れだとおもう。
つか尾崎豊イケメンすぎ。私男だけど、濡れた。
ちなみに中学生の時にこれを聞いてから、
好きな人にCookieを作ってもらうのが憧れになった。

それではいきましょう!尾崎豊でCookie!!!



Hey おいらの愛しい人よ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ
温かいミルクもいれてくれ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ

溢れかえる人混みの気忙しさにもまれながら
とりとめもないほどに孤独を感じて歩く
駅のホームに立ち尽くしていると
目隠しされたまま仕事抱えてるようだ
目頭とがらせて競い合っているだけで
気取って見せる程幸せでもないだろ
言い訳なんかはまだしたくはないけど
生きてゆくための愛し方さえ誰も知らない

Hey おいらの愛しい人よ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ
温かいミルクもいれてくれ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ

新聞に書かれた人脅かすニュース
美味しい食事にさえぼくらはありつけない
空から降る雨はもう綺麗じゃないし
晴れた空の向こうは季節を狂わせている
正義や真実は偽られ語られる
人の命がたやすくもて遊ばれている
未来を信じて育てられて来たのに
早く僕たちを幸せにしてほしいよ

Hey おいらの愛しい人よ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ
温かいミルクもいれてくれ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ

好き嫌いなく食べろと言われ育った
大人の言うことを信じろと言われ育った
答えがあるならば出さなければならなかったし
嘘をつくなと言われて育てられた
僕たちの親が作った経済大国
だけど文明はどこかで一人歩きしている
法律の名のもとに作り上げた平和
だけど首をひねって悩んでいるのは何故

Hey おいらの愛しい人よ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ
温かいミルクもいれてくれ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ

今日が終わって迎える明日のための
答えはまだ何も出されてはいない
ああ僕は明日を信じて生きてゆこう
急ぎ過ぎた世界の過ちを取り戻そう

Hey おいらの愛しい人よ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ
温かいミルクもいれてくれ
おいらのためにクッキーを焼いてくれ
スポンサーサイト



4/14 ラジオシスコ・ザビエル 第十三回 (再更新)

(下書きを公開してしまった・・・)
*再更新

先日、「本物のアーティストは以外に見た目はおしゃれでもなんでもない
普通の人よ。」と聞いて、
あー確かに、おれがそうじゃしなと思いました。のりひとです。


ある日系のレストランに行った時のことです。
ぼくは大きいのがしたくなって、個室になっているトイレに駆け込みました。
すると便器の水が黄色いのです。気持ち水位が高い気もします。
まぁ、アメリカでは流されていないなんてのは日常茶飯事なんです。
しかし、いつもは流してからする私ですが、何故かその時はそのまま便器に座り
くわぁぁぁぁでちゃうぅぅぅぅぅぅと気張りました。腹筋が重要です。

ティシュに手を伸ばしながら、まずその出したものを流そうと背中側にあるボタンを押しました。
アスホール(ケツの穴)を吹きながら、ちらっと流れる様子を見ると、
なんということでしょう、ながれるどころか
トイレの中の水位がどんどん上がっているではありませんか。
これはヤバイと感じ、便器から立ち上がり距離をとりました。
2・3秒後にビチャビチャーと汚水が溢れ出しました。
そのトイレは詰まっていたのです。
だから黄色いのが流されておらず、便器の中の水位も上昇していたのです。

私は下半身丸出しで、何も出来ずにその光景を眺めながら
「あぁ、津波に町が流されるのを見てた人はこんな気持だったんだな」と
不謹慎ながら思いました。

ズボンをはき、そのまま出ていこうかとも思いましたが、
私の人生の訓示でもある安西先生の言葉「諦めたらそこで試合終了ですよ。」の言葉が
頭をよぎりました。
それに、流石にこの身から出た汚物を放置するのは人としてどうかと思ったのです。
幸いにも便器の横にはカッぽんカッぽんする奴がおいてあります。
神はまだ私を捨てていなかった。これでまだ戦える!敵前逃亡は銃殺刑だ。
私はそれを握り締め歯をくいしばります。汚水は溢れ続けています。

幸い私が出した汚物は溢れ出す様子はありませんが、事態は一刻を争います。
「動け!動け!動いてくれ!仲間が、仲間が!仲間を守らなくちゃならないんだっ!!
このままみんなが死ぬのを黙ってみてろっっていうrあfgvfbrfな」
と心のなかで叫びながらカッポンカッポンする奴を突っ込みます。
それを突っ込んだことによりさらに汚水が溢れ出します。
だが、私の決死の覚悟の前ではもうそんな事はどうでもよくなっていました。

三度目のトライでようやく、便器のなかの水がゴゴゴゴゴーと音を立てて流れていきました。
そこで私は安易に喜びを表したりはしません。
手を洗い、目の前の鏡に映った自分の顔には汗がにじみ出ていました。
それをペーパータオルでふきとり、
本当のヒーローは影で静かに事を成し遂げるものだよと言いながら私はそのトイレを後にしました。
あとでケツをふききってない事に気づきました。
詰まったのを放置した奴まじで●ね。




どーもー!! こんにちはーー!!

NYのアパートから孤独にお届けする、ラジオシスコ・ザビエルでーす!
この番組では、ぼく、のりひとの勝手な
価値観・好み・差別・偏見・いじめ・気分・性癖に従って
いまホットな曲を紹介していきまーす!


まだ、地震も続いているようですし、原発も危険な状態が続いているようですね。
今回の地震と津波で3万人近くの方が死亡・行方不明になってます。多いと思いますよね。
でも、日本じゃ毎年3万人以上の人が自殺してるんです。
今回の地震・津波で亡くなった方についてはたくさん報道されていて
視聴者にも悲惨な状況が伝わっているんでしょうけど、
自殺した人に対してはそんな報道はないし、だれも気にもしない。

でも、どちらの遺族も亡くなった人達も同じように悲しんで苦しんでいると思うし
自殺した人もその人達の馬鹿な行いからそこまで追い込まれて自業自得とも見れますが、
日本社会の犠牲になったともとれる。
地震・津波で亡くなった人の中にも自業自得で亡くなった人もいるでしょう。

一瞬でと一年に渡っての3万人の違いかもしれんけど、
地震・津波は建物とかの被害もあるし。
でも、同じ3万人なのに、この世間の反応はなんなんだろうなぁと。
まぁ、とにかくこれ以上何も起こらなければと思います。



それでは曲紹介行きましょう!!!!!

去年の夏に欧米各国で大ヒットした
ヨーロッパ南東部にあるルーマニアからやってきた
Edward Maya & Vika Jigulina の 「Stereo Love」(ステレオ・ラブ)です!!

ヨーロッパ南東部はアラブ系の音楽の影響が強いみたいで、
この曲の中でアコーディオンが特徴的じゃけどその部分は
アラブっぽいきもしないでもないけど、素人なんでよくわかりません。
まぁ、確かなことは他のポップミュージックとはちょっと違うかんじやね!

決しておねえさんがsexyだからこれをチョイスしたわけじゃありません。えー。

Edward Maya & Vika Jigulina - Stereo Love

(youtubeへ飛んで見てください)
(翻訳は、今時間ないんで気が向いたらします。)
When you're gonna stop breaking my heart
I don't wanna be another one
Paying for the things I never done
Don't let go,
Don't let go
To my love.

Can I get to your soul?
Can you get to my thought?
Can we promise we won't let go?
All the things that I need
All the things that you need
You can make it feel so real.

Cuz you can't deny
You've blown my mind
When I touch your body
I feel I'm loosing control
Cuz you can't deny
You've blown my mind
When I see you baby
I just don't wanna let go.

I hate to see you cry
Your smile is a beautiful lie
I hate to see you cry
My love is dying inside

I can fix all those lies
Oh baby, baby I run, but I'm running to you
You won't see me cry, I'm hiding inside
My heart is in pain but I'm smiling for you

Can I get to your soul?
Can you get to my thought?
Can we promise we won't let go?
All the things that I need
All the things that you need
You can make it feel so real.

Cuz you can't deny
You've blown my mind
When I touch your body
I feel I'm loosing control
Cuz you can't deny
You've blown my mind
When I see you baby
I just don't wanna let go.

When you're gonna stop breaking my heart
Don't let go,
Don't let go
To my love.

I hate to see you cry, your smile is a beautiful lie

I hate to see you cry, my love is dying inside(x3)

I can fix all those lies
Oh baby, baby I run, but I'm running to you
You won't see me cry, I'm hiding inside
My heart is in pain but I'm smiling for you
Oh baby I've tried to make the things right,
I need you more than air when I'm not with you,
Please don't ask me why, just kiss me this time
My only dream is about you and I


3/1 ラジオシスコ・ザビエル 第十二回

冬が終わろうとしている。
日の出の時間もどんどん早くなってきている。
目覚まし時計が鳴る前に、カーテンを開けっ放しにした窓から入る
外の明るさで目が覚めた。だがまだ少し眠っていたい。

ふと、横で寝ていたはずの西川史子先生の姿がないことに気がついた。
しかし、すぐにトイレから出てきた彼女と目があった。
「あら、やっと起きたの?」
「うん、でももうちょっと寝る。」
そう言いながら僕は寝返りを打ち、彼女に背を向けた。

彼女は横に入ってきて、耳元で
「どうしたんですかぁ?気分が悪いんですか?」と
色気を帯びた声で聞いてきた。
「いや、眠いだけ」
「んー、なんだか顔色が悪いみたいですねぇ。
じゃあ、これから朝の診断を始めまーす」
そうして彼女の手が僕の脇腹をなぞり下半しn・・・

(以下相応しくない表現が有るので省略されました)

僕「Ah---春がくるぅぅ(下半身に)・・・」



どーもー!! こんにちはーー!!

NYのアパートから孤独にお届けする、ラジオシスコ・ザビエルでーす!
この番組では、ぼく、のりひとの勝手な
価値観・好み・差別・偏見・いじめ・気分・性癖に従って
いまホットな曲を紹介していきまーす!

先日、映画「グリーン・デスティニー」(英語題:Crouching Tiger, Hidden Dragon)
を見ました。この映画にはSAYURI(Memory of Geisha)で主役を務めた
チャン・ツィイーが出てるわけですが、
チャン・ツィイーがかわいすぎて死にたい。
でも、SAYURIの主役を奪われたのは恥じるべきだと思うわ。
SAYURI自体は面白さがわからんくて、半分しか見てないけど。
チャン・ツィイは既に世界的名声があったからとかもあるけど。

それにしても最近の中国・韓国の映画界、
認めたくないけど、日本の映画負けとると思うよ。


それじゃあ、今日の曲紹介でーす。
今日はcapsuleで「Sugarless girl」です!
彼らの曲はライアーゲームで使われてたから、
既に知ってる人も多いだろうけど結構すきなんで紹介します。

ちなみに、ボーカル以外の全てをこなしている
中田ヤスタカと言う人はperfumeのプロデューサーをやってまして
青山テルマとかm-floとかとも一緒にやってて、
おれもm-floを聞いてて知った口ですねん。

それじゃいきまショウ!!
センキューフォーリスニングトゥマイレディオ!!



甘い愛には罠があるのよ Wonder girl 雲に 今日も 声かける
笑いかけて 誘いだして 君の心は Sugarless GiRL

きっと今どこかで 最悪なことがあって ため息ついてる君
染みるMusic ベースのライン
きっと世の中の せいにしても変わんない それよりも聴いてたいのは
こんなMusic 吹き飛ばした
灰色の雲と雲の間に 僅かに差し込む光は Music
何もかも上手く行きそうな 気がする程じゃない

甘い愛には罠があるのよ Wonder girl 雲に 今日も 声かける
笑いかけて 誘い出して 君の心は Sugarless GiRL

La La La..... Sugarless GiRL

きっと今どこかで 最悪なことがあって ため息ついてる君
染みるMusic ベースのライン

きっと世の中の せいにしても変わんない それよりも聴いてたいのは
こんなMusic 吹き飛ばした
灰色の雲と雲の間に 僅かに差し込む光は Music
何もかも上手くいきそうな 気がする程じゃない

甘い愛には 罠があるのよ Wonder girl 雲に 今日も 声かける 
笑いかけて 誘いだして 君の心は Sugarless GiRL

甘い愛には 罠があるのよ Wonder girl 雲に 今日も 声かける
笑いかけて 誘いだして 君の心は Sugarless GiRL

..... Sugarless GiRL ×3

甘い愛には 罠があるのよ Wonder girl 雲に 今日も 声かける

笑いかけて 誘いだして 君の心は Sugarless GiRL